ウエスト症候群データベースへのご登録をお願いします!また記事を書いてくださる方も募集中です!

全部無料!メールアドレスを作成してLINEに通知する方法!

  • 2018.05.16
  • IT
全部無料!メールアドレスを作成してLINEに通知する方法!

スポンサーリンク

 

どうも!ぱんぴーパパです!

 

今回はウエスト症候群から少し離れますが、
お役立ち情報をお伝えしたいと思います。

 

みなさん、メールアドレスってお持ちでしょうか?
最近ではもっぱらLINEが主流になってきているので、メールを見る機会は減っているかと思います。

 

しかしセミナーなどの申し込みの際やサイトの会員などに登録する時にはメールアドレスが必要だったりして、ちょくちょく使う機会があると思います。

 

 

セミナーやサイトなどの登録や申込みでメールアドレスを求められたら携帯のキャリアメールを利用している方も多いのではないでしょうか?
我が家はソフトバンクを利用しているのですが、私の妻もつい最近まではi.softbank.jpやi.cloudを利用していました。

 

しかし、iphoneってメールが届いていることがわかりにくいですよね…
迷惑メールなども飛んでくるし、メールフォルダにはゴミメールがたくさん…
大事なメールは見逃せないのに使いにくい…ってのはきっと皆さん共通だと思います。。

 

そこで今回は用途に応じて、複数のメールアドレス(Gmail)を無料で作る方法と
メールが届いたことをLINEへ通知する方法を紹介したいと思います。

 

私は下記のように用途に応じて、複数のメールアドレスを使い分けることでうまくメールを管理しています。

・個人利用のメールアドレス(サイト会員登録、友達など)

・重要な情報を受取るメールアドレス(セミナー案内など)

・ブログのメールアドレス(ブログで使用しているpanpifufu@gmail.comです)

・一時的に利用する捨てアドレス

 

さらに、一部のメールについては受信するとLINEにも転送するように設定しています。

 

それでは早速説明していきますね。

無料メールアドレス(Gmail)の取得方法

まずは無料でメールアドレスを取得する方法です。
スマホだけで簡単に取得できます。

サンプルで私がpanpipapa@gmail.comというメールアドレスを作成する手順を貼っつけていますので参考にしながら見ていって下さい。

 

Gmailについて

今回はGmailという無料メールアドレスを取得するのですが、簡単に説明しますと、皆さんご存じのGoogleが提供している無料メールサービスです。

 

え?Googleってただの検索サイトじゃないの?とお思いの方もいるかもしれませんが、実はブランド価値世界一の大企業だったりします。(ちなみに2位はiphoneなどで有名なAppleです)

 

 

皆さんがよくご存知のYoutubeなどもGoogleのサービスですし、スマホで利用されているAndroid OSなどもGoogleの商品です。

 

 

Gmailはそんな世界一のIT企業が提供しているサービスですので決して怪しいものではありません。
あとからお金を請求された!なども決してありませんのでご安心ください。

 

そんなGmailはGoogle上にアカウントを作成するだけで使えるようになります。

 

ではさっそく取得する方法を説明していきますね。
PCは使わずスマホだけで出来るようにまとめていきます。

 

1.Gmail取得、アカウント作成

下記よりGoogleへアクセスし、アカウントを作成します。
3分くらいあればできます。

https://www.google.co.jp/

”ログイン”をクリック

 

”アカウントを作成”をクリック

 

アカウント情報を入力していく

 

名前は適当でOKです。

ここで設定したパスワードはしっかりと覚えておきましょう!

メール送信先に表示されるのでビジネスや人とのやり取りなどに使うのであれば本名の方がいいでしょう。

電話番号やメールアドレスは空白のままでOKです。

そして”次へ”をクリック

 

 

一番下までスクロールして

 

”同意します”をクリック

 

 

 

”次へ”をクリック

 

 

はい。できました。

すでにアカウントが作成されてログインした状態です。

 

上記にも書きましたが取得する個数には限りはありません。
また登録時に住所などを入力する必要もなく、電話番号も不要ですので用途に応じていくつも作成できるのです。

 

 

はい。これだけでGmailのメールアドレスを取得できましたので、ここから使い方です。

 

2.Gmailを使う

先程はメールアドレスを取得しました。

しかしそれだけではスマホからメールを見たりしにくいのでここからはGmailを見やすくしていきましょう。

 

スマホに専用のアプリを入れると、メールがとても見やすくなりますし
通知も早いです。

 

下記の手順で設定してみてください。これも3分くらいあればできます。

アプリストアで”gmail”で検索する

 

アプリがダウンロードできたら、設定をしていきます。

私はすでに複数のアカウントを設定していますが、作業は同じです。

”アカウントを管理”をクリックします。

 

一番上のGoogleをクリックします

 

ログインを求められるので

先程作ったメールアドレスと

 

設定したパスワードを入力します。

 

はい。それだけです。

 

これだけでアプリでメールを見れるようになりました。

もちろん送信もこのアプリ上で可能です。

 

 

ここから更にもうひと工夫します。

 

3.LINEで通知されるように設定する

でも普段はLINEがメインなのでメールが来ても気が付かないわ…
LINEでメールが受信出来たらいいのに…とお考えのアナタ。
実は出来ます!

 

下記のアプリをダウンロードすることでGmailとLINEで連携を行うことができ、
Gmailにメールを受信したことをLINEで通知してくれます。

もちろん無料です。

 

 

アプリストアからIFTTTというアプリをダウンロードします。

 

これも3分くらいあればできちゃいますのでちょちょいと設定してみましょう。
英語なので少し難しそうに見えますが、下記の通り設定すれば簡単です。

IFTTTを開くと下記の画面が表示されます。

右下の”MyApplets”をクリックします

 

私の画面ではすでに他にも設定をしているので無視して貰って大丈夫です。

この画面では右上の”+”をクリックします。

 

すると自分で設定を作成できる画面に移ります。

 

まず画面の指示どおりに”this”をクリックします。

 

するとこんな画面が開くので

Gmailをさがします。

上の検索窓でgmailと入れてもでてきます。

 

この画面ではメールを受信した時にLINEに送るようにしたいので

一番上の”Any new email in inbox”を選びます。

 

Gmailアカウントへの接続を行います。

”Connect”をクリックします。

 

先程つくったアカウント(メールアドレス)を選びます。

 

”許可”を押しましょう。

 

”開く”を押します。

ここまでで

”指定したアカウント(メールアドレス)にメールを受信した場合”という条件を設定できました。

 

ここからはその条件に一致したときの処理を設定します。

 

“that”をクリックします。

 

LINEに転送したいので、LINEを選びましょう。

検索しても大丈夫です。

 

”Send message”をクリックします。

 

”Connect”をクリックします。

 

 

”同意して連携する”をクリックします。

 

メールをLINEへ転送する際の設定です。

特になにも変えずにそのままで大丈夫です。

忘れずに

”Create action”をクリックします。

 

最後に”Finish”を押して完了です!

これでアナタのメールアドレスにメールが届くとLINEへ転送されてきます。

こんな感じです。

panpipapa@gmail.comで受信したメールがLINEへ転送されてきます。

※注意※
出来るのはメールを転送するだけです。あくまでもメールに気付くようにしやすくするだけ。

LINEからの返信は出来ませんので、メールに気がついたら先程インストールした
Gmailアプリから返信しましょう。

 

このIFTTTというアプリを使いこなせれば特定の人からメールが来た場合だけLINEに通知してほしいんだけど…などもできます。

 

興味の有る方はぜひIFTTTで検索してみてください。

たくさん情報は見つかると思います。

 

 

 

こんな感じであっという間にメールアドレスを取得して、
色々と環境を揃えることが出来ました。

 

これでいつセミナーの案内がきても平気ですね。

 

お役に立てれば幸いです。
もしここがよくわかんないか〜って方がいれば気軽にメールしてきてください!

 

私はいつでもばっちり受信できますので!笑

 

 

 

ぱんぴーパパからのご協力のお願い

皆様からのウエスト症候群の事例紹介を募集しております。

我が娘の症状や治療については全て公開するつもりでいるのですが、それだけではどうしても情報が不足してしまい、ブログ全体として偏った内容になってしまいます。
ぜひ皆様のお子様の症状や状況、または入院した病院や施設などについて、教えて頂けませんでしょうか。

このブログを通してウエスト症候群で悩む全てのパパ、ママの助けになればよいと思っています。
皆様お忙しいとは存じますが、何卒ご協力のほど宜しくお願い致します。

 

作りたてのメールアドレスから送ってきてくださることを楽しみにまっています!!

 

連絡先

メール:panpifufu@gmail.com
インスタグラム:panpifufu

スポンサーリンク

ITカテゴリの最新記事