ウエスト症候群データベースへのご登録をお願いします!また記事を書いてくださる方も募集中です!
デスクワークで使える!厳選フリーツールTOP3!

スポンサーリンク

こんにちはパンピーパパです。

パンピーパパは普段はIT企業につとめる
一般的なSEです。

そんなパパが仕事を効率的にこなすために
使用しているツールを一挙公開します。
これを参考にすればあなたもエリート一般サラリーマンになれるかも?

スポンサーリンク

絶対いれたいツール TOP3 作業効率化

このTOP3はシステムエンジニア(SE)じゃなくてもメールやドキュメントを作成するデスクワークをしているサラリーマンへも超おすすめです!もちろん大量の文章を書いているブロガーにもおすすめ!

Google IME

これはツールというよりはではありませんが、
まじで上手く使えればメールとか文章を入力するスピードが倍になります。

詳しくは上記Googleからのダウンロードサイトを参考にしてもらえればいいのですが、
簡単に言うと下記の画像のように入力変換に予測機能がつきます。
GoogleIME

こいつがめっちゃ賢くて、入力された言葉を記憶して
次回以降に自動的に予測変換として表示してくれます。

さらにさすがGoogleさん
トレンドのテーマや言葉などは自動的に追加されていきます。
下記の例では今までに「月曜から夜ふかし」なんて言葉打ったことないのに
自動で予測候補として表示してくれます。

それ以外にも「いま」と打つと時間へ変換してくれたり、元号変換や計算もできちゃいます。

GoogleIMEサジェッションGoogle予測変換

これを上手く使えばメールとかドキュメントとかで文章を打つスピードがまじで倍増します。
もはやGoogle IMEがインストールされていないPCでは不便過ぎてストレスが溜まるほど(汗)

ぜひダウンロードしてみてください。

 

Clibor

これも文章入力時にめっちゃくちゃ便利なツールです。
もちろんフリーソフトなのでお金はかかりません。

これもうまく使えれば文書の入力するスピードや作業効率が倍加します。
簡単にいうとクリップボードツールです。
PCで文章を作成しているとよくコピペってしますよね。
Windowsだと1文書しか覚えておいてくれないので、2個前にコピーしたやつを
もっかいペーストしたいってなっても、またコピーし直さないといけません。
そんな時にCliborが大活躍します。
こんな感じでコピーした内容をたくさん覚えておいてくれるので、
そこから選択してペーストするだけ。

Clibor履歴Clibor

また定型文なども登録できるので、メールでの署名や挨拶、IDやパスワードなどを
登録しておけば入力がちょちょいのちょいになります。

これも一度経験してしまうと、Clibor無しでのPC操作が不便で仕方なくなりますよ。
下記からダウンロード出来ますので、ぜひぜひおすすめです。

Schwatch

スケジュールツールです。
リマインダー機能や登録したスケジュールの10分前、5分前のアラート機能などがあり時間になるとポップアップを表示させることが可能なので、ドキュメントの作成や別の作業に没頭していても会議や作業を忘れる心配がありません。
またスケジュール以外にもToDoなども登録出来るので、とても便利です。
Schwatch

これももちろん無料で使えるツールですよ。
下記からダウンロードできますので、まずは一回使ってみて下さい。

私が使っているツールIT編

私はSEなので実際にはIT的な業務ももちろんしています。
その中でインフラ的な業務も行うことが多いのですが、
同じような業務を行っている皆さんも下記のようなツールを使われているかと思います。

  • FFFTP
  • Winscp
  • HeidiSQL
  • Teraterm

まぁこの辺は言わず物がなって感じですかね。
上記以外に私が気に入っているソフトを紹介したいと思います。
もちろんフリーソフトなので無料です。

RLogin

サーバーを複数台維持運用してくるとTeraTermでは色々と不便になってくるんですよね
ターミナルが立ち上がりまくって、どの画面がどの環境かわけわからなくなってきたりします。
そんな時にRLoginがおすすめです。
いままでTeratermを使ってた私にとっては衝撃でした。

画像のように画面を複数に分割して表示出来る上に各サーバーごとに設定を変更できるので、
背景色を変えたり、文字色を変えたり、環境名を表示したりと、
はたまたWinSCPのようにファイル転送機能もあり、
これ一つあるだけでサーバー運用者にとっては至れり尽くせりなツールです。
Rlogin

これも無料ですし、下記からダウンロードして試しに一回使ってみて下さい。
一度使うともうこれナシでは作業できなくなりますよ。

スポンサーリンク

ITカテゴリの最新記事